OmniGraffle にステンシルを追加する

Mac 用の Visio 的な扱いのドローイングツールで, 一番メジャーなのが OmniGraffle だと思う. 私も図表を書くときにはだいたいこれを使っている. 標準で入っているものでもそれなりに使えるけれど, やはりサードパーティ製のステンシルで, それっぽいシンボルを追加して使った方が雰囲気が出てよい 😀 ステンシルは下記のサイトから手に入る. ダウンロードしたファイルを解凍し, 下記のどちらかのフォルダに置けば使うことができる. フォルダ以下のものがまとめて表示されるので,フォルダを作って分類しておくとよい.
  • ~/Library/Application Support/The Omni Group/OmniGraffle/Stencils/
  • ~/Library/Application Support/OmniGraffle/Stencils (古い置き場所)

iPod touch のバッテリーがみるみる減る

ある日,いつもどおり仕事を終えて帰り支度をしているときに, iPod touchのバッテリーがほとんど空になっているのに気づいた. 今朝はちゃんと充電した記憶があるんだけどなー,などと思いつつ, 仕事中にずっと再生状態になってたりしてたかなと考えて帰宅. ケーブルにつないで朝まで充電してから翌日もいつもどおり通勤. 行きの電車では特に問題なし. しかし,仕事終了頃にふとiPod touchを見ると,なんとまたバッテリーがほぼ空に! さすがにおかしいと気づき,明日は途中で観察してみようと心に決める^^;. 翌日,昼休み頃に画面を覗くと,曲が再生されたりゲームが動いたりしてないのに, 早くもバッテリーが半分近くまで減っている. 頭をひねりながら設定などを覗いているうちに,Wi-Fiに繋がっていないことに気がついた. そういえば,最初にこの状態になったのはWPA2のキーが変更になった日だったような… ひとまず設定を機内モードに変えて放置. 帰宅準備中に見たら,バッテリーは昼のレベルのまま.やはり… 単に無線に繋がらない場所にずっといるだけならここまでバッテリーは減らないので, 「今までつないでいたはずのSSIDのキーが変わった時」に, 何度もネゴシエーションと切断を繰り返すためではないかと予想. 実際に同じ状況にしてみたらもりもりと電池が減った. これ以降,必要ないときには機内モードに切り替えておく癖がつきましたw